第二階層カテゴリ名

東京都港区の治安や住みやすさを調査しました!

東京都港区は、高層マンションが立ち並ぶエリアです。住宅が多い地区だからこそ、治安が気になるという方も多いのではないでしょうか。

本記事では、港区の中でも治安が良くない地区や良い地区、港区の特徴についてご紹介します。

港区で治安の良くない地区

港区は東京23区の中でも人口の少ないエリアですが、犯罪件数が多いため、あまり治安が良くないエリアといえます。ここでは特に治安の良くない地域について、警視庁の「罪種別及び手口認知件数」の犯罪発生率を元にご紹介します。

六本木地区


六本木地区では多くの犯罪が発生しています。特に3丁目では「暴行」「傷害」などの粗暴犯罪が多く発生しています。3丁目にはバーやナイトクラブが多いため、特に夜に出歩く際には注意が必要でしょう。

六本木は7丁目までありますが、3丁目が一番犯罪件数が多いため、治安を重視するなら、なるべく住むのは避けたいエリアです。次に犯罪が多いのが6丁目と7丁目です。特に、非侵入窃盗罪が多く発生しているため注意しましょう。

ただし六本木は繁華街であり、「六本木ヒルズ」や「東京ミッドタウン」などの大型商業施設もあります。そのため、ショッピングなどを楽しむには向いているエリアでしょう。

新橋地区


新橋駅周辺は「サラリーマンの街」と呼ばれており、居酒屋などが立ち並んでいます。平日は多くの会社員などで賑わっています。新橋駅周辺では特に2丁目付近は治安が悪く、非侵入窃盗罪が多く発生しています。また「暴行」や「傷害」も9件ずつ発生しているため、一人で出歩く際には注意が必要でしょう。夜中には酔っ払いが多いため、女性の一人歩きには不安が残るでしょう。

ただし、JR、地下鉄、モノレールが走っているため、アクセスが非常に良い地区です。そのため、アクセスを重視するサラリーマンが多く住んでいるエリアです。

高輪地区


高輪地区は特に品川駅付近の3丁目で多く犯罪が発生しています。多いのは、「すり」などの非侵入窃盗犯罪です。2021年には1年間で122件の非侵入窃盗罪が発生しています。

ただし駅から離れた場所には閑静な住宅地が広がっています。高輪地区に住みたい場合は、3丁目はできるだけ避けた方が良いでしょう。

出典:警視庁「区市町村の町丁別、罪種別及び手口別認知件数

港区で治安の良い地区

港区で比較的治安の良い地区はどのあたりなのでしょうか。犯罪が少ない治安の良い地区を中心にご紹介します。

元麻生地区


元麻生地区は高級住宅街としても有名な地区です。2021年の犯罪件数は、19件と非常に低い数値となっています。元麻布は、東京メトロ南北線、都営大江井戸線が乗り入れている「麻布十番駅」と東京メトロ日比谷線が乗り入れている「広尾駅」の間にあります。

落ち着いた雰囲気のあるエリアですが、物価が高めなのが特徴です。広尾駅の近くには「有栖川宮記念公園」があり、都心の中でも自然に親しむことができます。

芝浦地区


芝浦地区は、犯罪件数自体は90件と少なくありませんが、港区でトップの人口を誇る地区です。そのため、人口の割には犯罪の少ないエリアといえるでしょう。芝浦地区は東京湾に近いエリアで、レインボーブリッジやお台場の夜景を楽しめるエリアとして人気があります。倉庫街のため、静かな地域であり、落ち着いた雰囲気の中で暮らしたい方に向いているでしょう。

白金地区


白金地区は2021年の犯罪件数が63件で比較的少ない地区です。非侵入窃盗罪が多く、「自転車窃盗」などが起きています。そのため、自転車を利用することが多い人は注意しましょう。

白金地区は都内の高級住宅地として知られています。物価は若干高めですが、白金台駅付近にディスカウントストアなどもあるため、買い物には不便しないでしょう。

出典:警視庁「区市町村の町丁別、罪種別及び手口別認知件数

港区の特徴

港区はもともと高級住宅街として開発された区です。そのため、道路や街灯などを含めた町並みが洗練されたものになっているのが特徴です。ただし、その分家賃は高めです。全体的に高級志向の人が多い街といえるでしょう。スーパーの数は少なめのため、買い物の利便性を重視したいなら住むエリアに注意が必要です。

港区には16本の路線が通っており、都内の主要エリアまで乗り換えなし、もしくは乗り換え1回でアクセスが可能です。特に品川駅と新橋駅は、複数路線利用することができるターミナル駅です。品川駅からは新幹線を利用することもできます。さらに京急本線で羽田空港に行くことも可能なため、出張が多い人には便利なエリアといえるでしょう。

新橋駅は都内の主要駅まで約20分で行くことができます。ただし、駅周辺は居酒屋も多く非侵入窃盗罪も多く発生しているため、住むエリアに気を付ける必要があるでしょう。

まとめ

港区の中で、六本木や新橋付近は犯罪件数が多いため、特に夜は注意が必要なエリアといえるでしょう。物価は高くても、治安の良いエリアに住みたいのであれば、元麻布や芝浦地区などがおすすめです。引っ越す際には、住みたいエリアの治安情報や住みやすさなどをぜひチェックしてみてください。